ブログ

---

飲食店の家賃比率ご存知ですか?

  • LINEで送る

今日は家賃比率のお話しです。

 

 

 

家賃比率とは「売上に対する家賃の割合」のことです。

 

 

 

今回は飲食店を例に検証しましょう。

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 

 

例えば、家賃が30万円の飲食店の場合。

 

一ヶ月の売上はどれくらい必要でしょうか?

 

 

 

飲食店の適正家賃比率は7%~10%だと言われていますので、

 

10%としても月間の売上は300万円必要ということになります。

 

 

 

家賃は固定経費の中でも大きく占めるものの一つです。

 

しかし、飲食店の経費には他にも、

 

食材費、人件費、水道光熱費、減価償却費、消耗品費、広告宣伝費、雑費。。

 

などがあります。

 

 

 

では、飲食店で1万円の利益を獲得するために、どれくらいの売上が必要でしょうか?

 

 

 

時折、ビルオーナーさんからこのような声が聞かれます。

 

「家賃をもう1万円あげたい。」

 

「客単価3,500円の店なら、もう3人集客したらええやん!」
 

果たして、これで1万円の家賃値上げは実現するのでしょうか?

 

 

 

(飲食店の)営業利益率(売上に対する利益の割合)は10%~15%が理想的と言われています。

 

営業利益率が10%の場合、1万円の売上では1,000円の利益となりますので、

 

ビルのテナントが1万円の利益を獲得するために10万円売上を伸ばさなくてはならないのです。

 

 

 

「賃料を決定するポイント」として

 

テナントがどういう思いでお店を経営していて、どうやって家賃を支払っているのか?

 

テナントが、家賃を高いと思っているか安いと思っているか。

 

賃料相場もありますが「家賃比率」という考え方もビル経営の中で押さえておくことが大切です。

 

 

 

昔は、「家主と店子は親子同然」といわれました。

 

今はそんな時代ではないと思いますが、テナントが栄えてこそのビル経営です。

 

テナントに伴走して、よりよいビル経営をしましょう。

 

 

 

僕たちはビルオーナーとテナントの間に立つ者として、

 

ビル経営を全力でサポートいたします!

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

 

株式会社未来区 代表取締役 奥田拓也

一覧へ戻る

その他ブログ記事

  • 消費税改訂前夜

    ブログ

    消費税改訂前夜

  • タイトルが入ります。

    ビルオーナー様

    リンクテキストが入ります。リンクテキストが...

  • タイトルが入ります。

    ブログ

    リンクテキストが入ります。

  • タイトルが入ります。

    テナント様

    リンクテキストが入ります。リンクテキストが...

  • ハトとウサギ

    ブログ

    ハトとウサギ

  • 賃貸テナントの名義変更について

    ブログ

    賃貸テナントの名義変更について

  • 大阪オフィスの空室率が過去最低水準

    ブログ

    大阪オフィスの空室率が過去最低水準

  • 契約実績ご紹介 ぎょうざの満洲西中島南方店

    ブログ

    契約実績ご紹介 ぎょうざの満洲西中島南方店

  • あの人と一緒に働きたい!

    ブログ

    あの人と一緒に働きたい!

  • オーナーさん、これではテナント付きませんよ!

    ブログ

    オーナーさん、これではテナント付きませんよ...

  • 「お店」という居場所

    ブログ

    「お店」という居場所

  • 「インスペクション」ご存知ですか?

    ブログ

    「インスペクション」ご存知ですか?

ビルオーナーとテナントをワンストップでつなぎます!

テナントの生の声をオーナーにフィードバック。
交渉、意思伝達、確認をスムーズに!

ご相談はコチラから

メニュー

×

テナントビジネス -ビルオーナー

出店したい/撤退したい

ビルオーナー様
テナント様

PAGETOP